iPhone修理関連情報 奈良 iPhone修理のアイプラス

iphone修理のアイプラス 奈良ミ・ナーラ店

アイプラス電話番号

googleマップ

店舗へのアクセス

アイプラス電話番号

アイプラスメニュー

iPhone修理ブログ

一覧

奈良市大宮町 【iPhone11】 液晶故障をそのままにしていると危険

2023/12/17

アイプラス奈良店

 

 

①画面が故障してしまう原因は

iPhoneを使用している方は一度は経験されたことが多いかと思います、

画面の損傷事故。固いものや地面にぶつけたり落としてしまった際に

画面のガラスパネルの強度では守り切ることが出来ず、

割れてしまったりヒビが入ったりなどの画面が損傷してしまった状態になってしまいます。

iPhoneだけでなく、Androidの携帯湛増やiPad、Applewatchなどの

小さな精密機器に起こりがちな症状となっております。

 

では、なぜ画面が割れてしまうのか、

それはパネルに使用されているガラス素材が十分な硬度を持っていない点が

最も大きいいと思われます。

iPhoneやAndroid、さらにその中の様々なモデルにより硬度の基準が異なります。

また、モデルが上がっていくごとに硬度は増していきます。

最新のモデルでは従来のモデルを上回る硬度で耐久性が上がりましたと

変化が分かりやすい点から毎年の新モデルを作る際には外側のパネルに

使用されるガラス素材にこだわりを感じます。

 

 

 

②液晶故障に繋がります

ガラスパネルの下に液晶パネルが張り付いております。

中には液晶と分離しており、ガラスパネルが損傷してしまうと

細かなガラス破片が液晶に影響が出てしまうことで液晶故障に繋がります。

携帯のガラスパネルは割れてしまうと細かくガラスが破片となり砕けてしまいます、

そのため、修理をせずにそのままにしていると細かなガラス破片により

操作している時に指や肌を刺傷してしまう危険性があります。

やけどのイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

加えて、液晶故障の直接的な原因ともなっており、

タッチ操作している際に少なからず画面に指圧がかかっている状態となります。

わずがな圧力が加わるごとにガラス破片が液晶に食い込んでいきます。

液晶パネルは繊細なつくりとなっておりますので

ガラス破片により傷ついてしまうとそこから一気に液晶故障が起きてしまいます。

画面表示に線が入ったり、黒い滲みが広がったり支障が出てしまいます。

そのため、見えにくくなったり、タッチ反応が効かなくなってしまう可能性があります。

 

 

③重度の液晶故障は危険です

修理を行わずに液晶故障をそのままにしていると

画面表示だけでなくタッチ操作が深刻化してしまいます。

最初は画面の一部でタッチ操作が効かなかったり

画面全体に症状が広がってしまうとどこを操作しても全く操作が出来ない

症状でも放置しているだけで悪化することにより

誤タッチによる暴走が始まります。

タッチ暴走とは全く操作していない端末に触れていないにもかかわらず、

勝手に画面が動いて操作されてしまう症状になります。

iPhone11 画面交換

液晶故障の一番厄介と言われており、画面ロックを設定している方は

端末を開く際にパスワードを設定されているかと思います。

このパスワードがタッチ暴走により勝手に打ち込まれてしまいます。

パスワードはセキュリティ対策として何度も間違えると

次の解除までに一定の時間、全く使用できなくなるに制限が設けられます。

その後もパスワードを何度も間違えることで端末に完全なロックがかかってしまいます。

液晶故障のタッチ暴走によりこういった症状に陥ってしまう危険性があります。

液晶故障が起きてしまった場合は急いで修理店に向かいましょう。

https://iphone-plus-nara.com/form_reserve/

 

iphone修理の流れ はじめて修理される方へ
iphone安心無料保証
iphone修理価格一覧表
iPad修理価格一覧表
キャンペーン情報
アイフォン修理全部割
バッテリー診断
ペア割

アイフォン修理facebook割り

アイフォン修理よくある質問

アイプラス スタッフ募集

アイプラス加盟店募集

iphone買取サービス

PAGE TOP